FC2ブログ
  link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

げに恐ろしき寿司女

 ホントは今日も遅くまで仕事してたので何も書くつもりなかったんですけど、今日あまりにも衝撃的なモノを見たので報告します。

 それは仕事が終わりいつもの地下鉄に乗りいつものように空いた席になにげなく腰を下ろしなにげなく向かいの席に視線をやった時のこと目に飛び込んできたのは20代前半くらいの別段特徴があるわけでもないごく普通の若い女性それだけなら別段気に留めることもないごく日常的に目にする光景しかし座席に腰を降ろした彼女の膝の上に置かれなおかつ彼女の両手に包まれているのは寿司!おそらくスーパーかなんかで購入したであろう透明なプラスチックの容器に入れられていたこの寿司はわたしがこの車両に乗り込む直前に彼女によってフタを開けられ今まさに彼女によってこの寿司に付属していた醤油をかけられているところであった今まで30数年間生きてきて数え切れないほど電車に乗り色々な人を見て電車内でパンおにぎり菓子弁当など食している輩は数多く見てきたが寿司を喰らう女人を見たことはないキミはあるかしかもその動作には恥じらいも臆したところもなくごく自然かつ手慣れた様子さえ見られるではないかうーむ一切の無駄を省いたその動きただ者ではないなと思いつつも自分のような30男が若い女性をじっと凝視するのもためらわれ一旦視線を外しこれは夢ではないかと頭を2、3度軽く振りしばらくしてやおら正面を向いた時目にしたのは件の寿司女が10貫は入っていたであろう寿司をもうすでに食い終わりプラスチックの容器もどこぞへやら片付けてしまい代わりに手にしていたのはコンパクトとなにやら化粧品!今の今まで生臭い海の幸を鷲掴みしていたその臭っさい手で事もあろうに武士で言えば刀に相当するであろう女の武器化粧品を触るとは何とも剛胆な精神の持ち主わたしは再び彼女から視線を外し様々な事を高速回転で考えその結果この女人は単なる恥知らずな破廉恥女ではないのではないかすなわち彼女は電車による移動を目的の為の単なる手段と見なし彼女の価値観からすれば電車に乗っている間の時間は全く無価値かつ無意味でしかないであるならばこの時間を彼女が考えられる限り有効に活用しようと目論んだとしてもなんらおかしくはないつまりメシ食うのも化粧するのも自宅でするのは正味の話時間がもったいないであるならば同じく全く無価値かつ無意味な電車に乗っているこの時間とシンクロさせてしまおうと思ったかて全然不思議じゃあらしまへんでなるほどそういうことかとひとり納得していたところ自分の降りる駅に着いてしまったおっとこんなアホなこと考えてる場合ではないと荷物を持ち席を立ちながらなにげなく向かいの寿司女を再々度見やったところ寝てるやないけ!やはりこの女はただ己の欲望に忠実なだけのアホな寿司女だった...

駅からの帰り道わたしが心の中でヤケ酒をたらふくあおり暴れまくったことは言うまでもない。
スポンサーサイト
23:01 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
SEX MACHINE/JAMES BROWN | top | 今日は本なんか何冊も買っちゃったりして

Comments

#
かなり前のことですが、電車の中で「ゴルゴ13」の単行本を笑顔で読みふけっている、うら若き女性を見かけたことがありますが、寿司女もかなりのものですね。(笑)
by: piouhgd | 2008/04/03 23:41 | URL [編集] | page top↑
#
 返事が遅くなってすいません。最近自分のブログを全くチェックしないので今まで気付きませんでした。
 いやー、衝撃でした。よほど寿司を喰らいたかったのでしょうね。多分その光景を見ていた私は完全なアホ顔だったと思います。
by: おみや | 2008/04/11 22:50 | URL [編集] | page top↑

Thank you for your comments!















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ulmer.blog67.fc2.com/tb.php/108-427250e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。