FC2ブログ
  link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

志ん生の「火焔太鼓」にビックリ

 古今亭志ん生って最初聞いた時はあんまり良さが分からなかった。「大山詣り」を三遊亭円生のものと聞き比べた時も、円生の方が遥かに面白いと思った。志ん生はかなりいい加減というかはしょっている感じがして分かりづらかった。でもあれだけ有名な人だからやっぱり気になっていて、今回「火焔太鼓」を聞いてみたが、今まで聞いたのと全然違う。今まで聞いたものは何だかもぞもぞ喋っていた印象だったが、ここでははっきり威勢よく喋っている。かなり破天荒な人だったそうだからその時によって出来が違ったのかもしれないが。いや、面白い。でもオチ(サゲというそうです)がよく分かりませんでした。野暮な奴でどーもすいません。
スポンサーサイト
23:39 | 落語 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
芝浜と敬語との関連性。って | top | 勝手にしやがれ、ってゴダール監督も言ってることだし

Comments

Thank you for your comments!















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ulmer.blog67.fc2.com/tb.php/114-d04b75b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。