FC2ブログ
  link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

今日の一曲「To Be Young, Gifted And Black」DONNY HATHAWAY/アルバム「EVERYTHING IS EVERYTHING」より

 ダニー・ハザウェイが1970年にアトランティックから発表したファーストアルバムです。フリー・ソウルのベスト盤で何曲かは聴いていたのですが、アルバムを通して聴いたのはつい最近のことです。
 「ライヴ」でのサウンドがとても気に入っていたので、フリー・ソウル盤でこのファーストアルバムの曲を聴いた時は雰囲気が違っていて少しアレっと思った記憶があります。
 今回アルバム全曲を聴いて、全体的にはやはりその時の印象に近い感じを受けましたが、その中でラストのこの曲が特に印象に残りました。ホーンも入っていないシンプルなアレンジの3連バラードです。 あくまで個人的な意見ですが、声質と歌い方からいってもこういうゴスペルライクな曲がダニー・ハザウェイには一番合っているように思いました。
スポンサーサイト
23:19 | soul | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
今日の一曲「Nine」DEWEY REDMAN, CECIL TAYLOR, ELVIN JONES/アルバム「MOMENTUM SPACE」より | top | 今日の一曲「Take A Little Love」WILSON PICKETT/アルバム「IN THE MIDNIGHT HOUR」より

Comments

Thank you for your comments!















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ulmer.blog67.fc2.com/tb.php/77-7df6f089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。